Google Chromeでアドレスバーから共有ボタンが消えたときに復活させる方法

アドレスバーにあるこの共有ボタン、ワンクリックで見ているページのQRコードを表示できたり、ページを保存したりと便利なため、多用していました!!

が!!!Chromeがアップデートされたら消えてしまった!!

え?ええ???どこいったんですか???あの便利機能を失くしたの?!

と、焦りましたが、すぐに復活する方法があるので、多用していた方はすぐに下記の手順で復旧させてください!!
※バージョンや環境によってうまくいかない場合もあります。ご了承ください。

Chromeのアドレスバーの共有ボタンを復活させる方法

1.Chromeのアドレスバーに「chrome://flags」を入力

アドレスバーに「chrome://flags」と打ち込み、エンターキーを押してください。

2.上の検索ボックスに「Chrome Refresh 2023」を入力

上の検索ボックス(初期では「Search flags」と表示されています。)に、「Chrome Refresh 2023」と入力してください。
検索結果が下に表示されます。

※このページは実験的機能を有効または無効に設定するページになります。

3.「Chrome Refresh 2023」の項目を「Disabled」に変更してください

似た項目がありますが、「Chrome Refresh 2023」の項目の、右側にあるプルダウンから「Disabled」を選んでください。

4.下部に表示される「Relaunch」のボタンを押して、設定を保存してChromeを再起動してください

「Disabled」を選択すると、ページ下部に「Relaunch」というボタンが出るので、ボタンを押して設定を保存してください。
また、ボタンを押すとChromeが自動で再起動します。
※作業中のページがあればご注意ください

5.アドレスバーに共有ボタンが復活しているはずです!!

アドレスバーに共有ボタンが復活しました!!

共有ボタンを押すと「リンクのコピー」「お使いのデバイスに送信」「QRコードを作成」「キャスト」「ページを別名で保存」といった従来の機能が復活します!!!

Chrromeで共有ボタンが消えて困っている方はぜひお試しください!!!

補足(蛇足)

ちなみにページ内の右クリックには「このページのQRコードを作成」などの機能が残っていました。
復活がめんどくさくて、右クリックで事が済む方はこちらでも…